産み分けの悩み・産み分けの知識
女の子を産める本

トップページ産み分けと食事産み分けと食事の関係

産み分けと食事

産み分けに関する食事法というものもあるようです。

一般的に言われていることが、男の子を産みたい場合は食事療法によって体を酸性に、また女の子を産みたい場合は体をアルカリ性にしようというものです。

おおざっぱにこの産み分けの食事療法の説明をすると、男の子が欲しい場合はお母さんが野菜中心の食事をするようにし、お父さんが肉食中心の食事にするようにします。

女の子が欲しい場合は全くこの逆の方法になります。

しかし、この産み分けの食事療法を行ってしまうと、野菜中心の食生活の方はまだ良いと思うのですが、肉中心の食事をしているほうは、健康のバランスを崩してしまうということにもなりかねません。

そうすると、産み分け以前に健康な赤ちゃんを産むということ自体が難しくなってくる恐れも出てくるわけです。

また、お父さんの方が健康を崩してしまうと、また収入など減少などのこれまた切羽詰った問題が出てきますしね。


これは非常によろしくありませんことです。


人それぞれ考え方もあるでしょうが、やはり産み分けよりも健康の方が圧倒的に大事になってくると思います。

産み分けに食事療法を取り入れたいという方も、しっかり専門家の方に意見を聞いたり、ちゃんと栄養のバランスが取れるようにしっかり下調べはしておくようにしましょう。


産み分けの悩み・産み分けの知識