産み分けの悩み・産み分けの知識
女の子を産める本

トップページ男女の産み分け男女の産み分け法

男女の産み分け

男女の産み分け法の前に男女の性別を決める染色体について簡単に説明します。

詳しく書くと、YとXという染色体があって、それらの組み合わせによって生まれてくる子供の性別が変わってくるということなのですが、XやらYやらの専門用語があるとどうしても読みづらい人にとっては読みづらくなってしまうので、こういった専門用語は省きましょう。

とりあえず簡単に女性の体がゴールだと思ってください。

そして男性の体がスタート地点です。

男の子と女の子の染色体2つがまずスタートし、ゴールを目指します。

男の子は弱いのですぐにリタイアしてしまうのですが、女の子は強いのでリタイアは中々しません。

ここだけ考えると女の子の方が先にゴールする確率が高いように思います。

しかし、男の子はその分最初にスタートする数が多いので、結局確率から考えるとおよそ50%の確率でどちらかがゴールするようになっています。

そしてめでたくゴールに行き着いた子がこの世に生を受けて出てくるというわけです。

ですので、この男の子か女の子、どちらかのゴールを手助けするのが、男女の産み分け法ということになりますね。

その方法は様々なものがありますが、ここではその概要だけ覚えておきましょう。


産み分けの悩み・産み分けの知識